短歌会「未来山脈」とは

「未来山脈」は、現代の口語を使い、自在に今日の短歌を作ろうとする者の集まりである。

短歌会「未来山脈」の概要

会名 未来山脈
代表 光本恵子
活動
  • 1.定期短歌の会の開催
    (大阪・京都・下諏訪・岡谷・松本・上田・飯田・鳥取にて開催)
  • 2.短歌誌「未来山脈」の出版
  • 3.歌集・歌書の出版

短歌誌「未来山脈」の概要

誌名 未来山脈
代表 光本恵子
規約 「清規抄」

  • ・「未来山脈」は、現代の口語を使い、自在に今日の短歌を作ろうとする者の集まりである。
  • ・「未来山脈」は毎月一回発行する。
  • ・前々項の趣旨に賛同し、半年分の会費を前納すると会員になれる。
  • ・会員は、普通会員、維持会員などから成る。
  • ・会費は、普通会員は月一〇〇〇円、維持会員は二〇〇〇円とし、会費には誌代を含む。
  • ・作品の発表は、月十首以内とし、未来山脈社の原稿用紙かB4の大型原稿用紙を使うこと。
  • ・原稿の取捨は編集者に一任のこと。
  • ・原稿の〆切は、毎月十日飛する。等。

 

第十五回全国口語短歌作品募集 

・応募作品 口語による短歌

 (定型律、自由律を問わず未発表作品)

 原稿用紙に短歌二首と、住所、氏名、

年齢、性別、電話を明記

・投稿料 二首一組 一、〇〇〇円

    小・中学生無料、学生五〇〇円

小為替か現金書留、または

郵便振替(00530-0-7649)作品集は三百円

・締切り 二〇一四年〔平二十六年〕 一月三十日

・送り先 〒393・0000

  長野県下諏訪町郵便局 私書箱19

「口語短歌・全国大会」宛

     連絡先0266‐28‐2442

選者 水野昌雄 沖ななも 伝田幸子

    梓 志乃 光本恵子

・賞  新短歌人連盟賞・下諏訪町長賞

    長野日報賞、選者賞など

・表彰式 下諏訪総合文化センター

    二〇一四年七月十九日(日)

 講演 奥村晃作氏(飯田出身) 

      主催 新短歌人連盟信州

      後援 下諏訪町  長野日報社